オリジナルTシャツの作り方

いちばん手軽なファッションとして人気のあるのがTシャツです。でも自分のオリジナルなTシャツを作ってみたいと思ったことがありませんか?

サイトトップ > 色々な方法

スポンサードリンク

オリジナルTシャツの作り方

色々な方法


Tシャツは非常にシンプルで手軽なファッションとして人気のアイテムです。世の中には、様々な色やデザインのTシャツが販売されていますが、自分だけのオリジナルTシャツが欲しいと思っている人も多いはずです。


実は意外と簡単に、オリジナルTシャツは作ることができるんです。その制作方法も色々とあるのですが、まずはその中でも代表的な方法を、いくつか紹介したいと思います。


最も簡単に、しかも安い値段でできるのが、「アイロンプリント」です。好みのデザインを専用の用紙に反転させた状態にプリントし、それをアイロンの熱でTシャツに転写するという方法です。色があせてきたり、ひび割れてきたりすることがあるのが、欠点でしょうか。


アイロンプリントより、耐久性がもう少し欲しいならば、「サンラバー」がいいかも知れません。転写するのではなく、好みの形に切り抜いたシートを熱で貼り付けていく方法です。色あせもほとんどありませんが、手先の器用さが必要となってきます。


最も本格的なのは、「シルクスクリーン」です。シルクスクリーンとは版画の技法の一種であり、デザインをインクが通る部分と通らない部分とに分けて製版した後、インクを押し出してプリントする方法です。複雑なデザインが可能ですし耐久性もあります。


オリジナルTシャツの作り方

MENU



スポンサードリンク